G-LIFE
GAMERS LIFE
闘会議2018!大会優勝者をピックアップ!

【GAMERS LIFE】闘会議2018!大会優勝者をピックアップ!

最終更新 :

闘会議2018では数々の大会が開催された。その大会優勝者のハイライトと大会の様子をお届けしていこう。

パズドラチャレンジカップ闘会議2018
覇者はスー☆選手!

パズドラレーダーのランキングバトル上位者8名が一同に介し、トーナメント戦を開催。優勝は、予選でも1位を獲得していたスー☆選手がきっちり強さを見せて優勝!パズドラチャレンジカップの様子は記事にも挙がっているので、そちらも確認!

優勝はスー☆選手!

ストリートファイターV
アーケードエディション 闘会議GP大会
優勝は板橋ザンギエフ選手!

ストリートファイターVの大会優勝は、DetonatioN Gaming所属の板橋ザンギエフ選手!プロライセンス保持者4名によるバトルが展開された。

ディシディア FFNT
闘会議2018エキシビションマッチ
優勝は「文字数はチカラ」!

ディシディアファイナルファンタジーNT、初のエキシビションマッチ。アーケード版の強豪が参戦した戦いは、東西決戦大阪予選1位で通過した「文字数はチカラ」チームが見事優勝を果たした。

「ARMS」闘会議2018
最強ファイター決定戦!
優勝はしゃとう選手!

今回の最強ファイター決定戦は「ARMS JAPAN GRAND PRIX」提携大会。世界ランカー上位に名をつられる海外選手も招待し、最強ファイターの座を争った。3代目チャンピオンに輝いたのはしゃとう選手!ベルトを巻いた姿は格闘ゲームならではの勲章だ。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
niconicoチャンピオンシップ2018
優勝はNairo選手!

通称「スマブラ」の大会は、ユーザー大会"スマバト"と"ウメブラ"の協力により、西日本と東日本の予選通過者、そして海外選手を含めた16名でトーナメントが開催された。優勝したのは、NRG eSports所属のNairo選手!

「ドラゴンボール ファイターズ」
超・バトルトーナメント
優勝はGO1選手!

発売間もない「ドラゴンボール ファイターズ」での最速大会。予選トーナメントを勝ち上がった8名による対戦で優勝したのは、CYCLOPS所属のGO1選手!

モンストグランプリ2018 闘会議CUPで
2チームがプロライセンス獲得!

Aブロック優勝:今池壁ドンズα

Aブロックは2016年に優勝を果たした今池壁ドンズα!人気と実力はお墨付きの彼らがついにプロライセンスを獲得するまでに至った。

Bブロック優勝:【愛】獣神亭一門

Bブロックの優勝は、【愛】獣神亭一門!こちらも2016年に準優勝しており、実力は折り紙つき。2日目のプロフェッショナルマッチは、まさに下克上のいい機会となった。

プロライセンス獲得の2チームが決定!

プロフェッショナルマッチは
【愛】獣神亭一門が勝利!

プロフェッショナルマッチ、白星を飾ったのは【愛】獣神亭一門!獣神亭一門があと1試合勝てば、優勝という場面。獣神亭一門が今池壁ドンズαの後を追いかける。しかし、今池壁ドンズはアンチダメージウォールを持っていないモンスターがダメージを多く食らってしまい、途中で敗退。【愛】獣神亭一門の勝利となった!

ファミ通コンパス杯2nd
1月シーズン大会 優勝はU・M・Rチーム!

1月から4月にかけて開催される“ファミ通コンパス杯2nd”シーズン大会の1回目となった今大会。優勝を飾ったのは、「U・M・R」チーム!シーズンを優勝したU・M・Rチームは、チャンピオンシップ大会に出場の権利が与えられた。

最強みんGOLファー 国内最強決定戦
優勝はみこと選手!

みんGOLの国内最強を決める戦いを制したのは、みこと選手!日本4ヶ所から集まった選手達が一同に介して最強を競い合った。

闘会議2018鉄拳7 プロライセンスマッチ
&〜Royal Championship〜

プロライセンスマッチで
プロライセンスを獲得したのは「タケ。」「NOBI」「破壊王」「pekos」

鉄拳は両日大会が開催された。1日目はプロライセンス獲得権利が与えられる大会。各予選大会通過者が3試合先取で勝敗を決するというもの。くじ引きで対戦相手が決まり、見事4名の選手が決定した。基本的にライセンスがなくともプロゲーマーとして活躍しているプレイヤーばかりなので、今後の活躍により期待が高まる。

高額賞金をかけたバトルはNOBI選手が優勝!

2日目は1日目のプロライセンス獲得選手が激突した。優勝は、山佐所属のNOBI選手!今回プロライセンスを獲得後、初の大型大会で優勝という偉業を成し遂げた。

闘会議選抜!クラロワ日韓戦
優勝は韓国チーム!

この闘会議のために各国で選抜されたクラロワプレイヤーが3名でチームを組んで激突した。勝利は韓国チーム!詳しくは記事で確認!

クラロワ日韓戦!優勝は韓国チーム!

レインボーシックス シージ PS4版
国内最強チーム決定戦
優勝はRiZE!

熾烈な予選を勝ち抜いた上位2チームが国内最強をかけて勝負に挑んだ!日曜日の夕方だけあって、ゲームの盛り上がりとともに会場は満席状態。優勝はRiZEに決定!

スプラトゥーン甲子園2018 全国決勝大会
優勝はGGBoyZ!

一際大会に注目が集まっていたのは、言うまでもなくスプラトゥーンだろう。決勝大会には多くの人が押し寄せ、会場の1/6程度は立ち見でスプラトゥーンの大会を見守っている人で埋め尽くされていた。

大会優勝チームはオンライン予選で勝ち上がってきたプロゲーミングチーム「GG BoyZ」。奇しくも、決勝相手は九州予選で敗れたガリガリーズだった。GG BoyZにとってはリベンジ戦となった。

グランツーリスモSPORT エキシビションマッチ
優勝はやまどぅー選手!

グランツーリスモでは、トッププレイヤーが登場してエキシビションマッチを開催した。第1レースからやまどぅー選手が1位を獲得、決勝レースでもそのままやまどぅー選手の1位フィニッシュとなった。

コール オブ デューティ
ワールドウォーⅡ プロ対抗戦
優勝はRush Gaming!

プロライセンスを取得したゲーミングチームが2日間に渡って激突。この戦いを制したのはRush Gaming!優勝したチームには賞金500万円と副賞にCWL(Call of Duty World League)Anaheimの出場権が渡された。チームメンバーは涙ぐみ、非常に嬉しかったのが伺えた。

PUBG JAPAN SERIES
αリーグ開幕戦

PUBGブースでは、80名の選手がリアルタイムで競技するブースとなっていた。かなり人気なだけあり、立ち見がブース以上に増えていっていた。

現時点での1位は、SunSister Suicider's。この後は2/17に行われる3戦で、決着がつくこととなる。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中